ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 見城ハイキングコース(七沢)

本文

見城ハイキングコース(七沢)

大釜弁財天の写真
滑岩の写真
七曲り峠にある祠の写真
愛宕神社の写真

七沢城の見張り台として使われた歴史ある山をめぐる

ロッククライミングの名所「滑岩(なめりいわ)」や雨乞いの「大釜弁財天(おおがまべんざいてん)」、そして七沢城址の遺構の一つといわれる「見城」(七沢城の見張り台)をめぐるコースです。室町時代の山城を名の由来とする見城山頂から眼下に広がる相模平野を望みながら、いにしえの七沢城へと思いをはせましょう。下山したら、東丹沢七沢温泉郷の日帰り温泉で登山の疲れを癒せます。

見城山頂からの眺め

バス停から25分で分岐、見城コースへ

広沢寺(こうたくじ)温泉入口のバス停から徒歩15分ほどで広沢寺温泉の無料駐車場があります。さらに5分ほど林道を歩くと道は二手に分かれ、右は鐘ヶ嶽や不動尻へのコース、左は見城や日向山へのコースになります。見城へのコース側には鳥獣防護柵のゲートがありますので、ゲートを開けて入ったら動物が出ていかないようにしっかりと閉めましょう。道は少しずつ傾斜を増していきます。林道を進んでいくと左側に簡易トイレがあります。

見城コース・鐘ヶ嶽コースの分岐林道の写真簡易トイレの写真

約40mの一枚岩の滑岩

簡易トイレから、10分ほど歩くと右手に「滑岩(なめりいわ)」が見えてきます。林道の脇に滑岩の取り付きへつながる野道があります。滑岩は約40mの一枚岩で、週末になるとロッククライミングのトレーニングに多くの人が訪れるスポットです。二の足沢から見上げると滑岩の大きさに圧倒されます。抜けるような青空と迫力ある滑岩、そして美しさに息をのむ紅葉。秋にぜひ訪れてほしいスポットです。ヤマビルが多い場所ですので注意しましょう。

滑岩の写真

清流、大沢川にある大釜弁財天

滑岩から10分ほど進むと石の鳥居があり、ここが「大釜弁財天(おおがまべんざいてん)」です。雨乞いのために弁天さまを祭り、目の前に流れる清流の川底が釜形をしているため、「大釜」と名付けられたといわれています。祭壇前には簡易的な橋が架けられ、清流を楽しむことができます。

大釜弁財天の写真1
大釜弁財天の写真2
大沢川の写真

林道から登山道へ。木道を登り10分、七曲り峠に

大釜弁財天から林道を数分登った左側に登山道の入口があります。ここから本格的な登りになります。七曲り峠まで10分弱、急こう配の木段の登山道が続きます。しばらくすると小さな祠(ほこら)がある七曲り峠に到着します。峠を右にいくと日向山頂へ、まっすぐ進むと薬師林道を経て亀石や日向薬師へ向かうコースです。見城山頂へは左に進みます。

林道から野道に入るところの写真野道の写真

七曲りの祠の写真七曲り峠の写真

「見城台」と呼ばれる山城があった見城山頂

崖側にロープが張れたハイキングコースを進むと、木の根が張っている尾根道へと出ます。七曲り峠から10分ほどで大きな岩が野道の脇に出てきたら見城山頂に到着です。天気が良ければ横浜みなとみらい地区に建つランドマークタワーが見えることもあります。見城は室町時代に「見城台」と呼ばれる山城があったことから、見城と名付けられた山で、当時は物見の兵が常駐し、津古久峠やさらに南の上杉家糟屋館と連絡を取り合った場所といわれています。七沢城があったのではないかといわれる七沢リハビリテーションセンターも山頂から見えますので、室町時代にあった七沢城への思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

野道の写真巨石の写真

山頂からの眺望の写真

眺めを堪能したら下山。尾根道を進む

見城山頂から広沢寺温泉へは尾根道を下りますが、場所によってはかなりの急斜面です。張られているロープを使いながら慎重に進んでいきましょう。七沢温泉方向への分岐点がちょうど下山の半分くらいです。分岐の先もところどころにロープが張られた急な階段がありますが、見通しもよく歩きやすい下山道が続きます。

野道の写真野生動物保護のフェンスの写真

人々の幸せを祈る愛宕社

1532年に草創された愛宕社は旅行安全、夫婦円満など人々の幸せを祈る神社です。社殿の周囲には紅葉が植えられてり、モミジのスポットとしてチェックしておきたい場所のひとつです。

愛宕社の写真愛宕神社の紅葉の写真

愛宕社の案内の写真

下山した後のもう一つのお楽しみ

愛宕神社からは再び舗装された林道となります。無料の「広沢寺温泉・七沢観光協会駐車場」もすぐ隣です。神社の目の前にあるマス釣り場では週末限定で釣りと塩焼きなどを楽しめます。また、七沢には、東丹沢七沢温泉郷の宿、和食や洋食の飲食店、酒蔵などがあります。ハイキングの後は山の幸などを味わったり、温泉に入ったりして体の疲れを癒すことができます。

マス釣りの写真温泉の写真酒蔵の写真

あつぎの湯宿

和風料理おかめ

カフェレストランベンガル

黄金井酒造

厚木市森林組合木木館

川魚料理ますや

寿司割烹末広

詳細DATA

コース名

見城ハイキングコース(みじょうハイキングコース)
コース所在 厚木市七沢
難易度 中級
所要時間 約2時間
標高 360m
展望 山頂から厚木市街地などが見られます
コース 厚木バスセンター →(バス35分)→ 広沢寺温泉入口 →(徒歩40分)→ 大釜弁財天 →(徒歩10分)→ 七曲り峠 →(徒歩30分)→ 見城山頂 →(徒歩25分)→ 愛宕神社 →(徒歩5分)→ 広沢寺温泉 →(徒歩15分)→ 広沢寺温泉入口 →(バス35分)→ 本厚木駅
交通手段

【公共交通機関】

厚木バスセンター9番バス乗り場から七沢行き[厚33][厚34]で約35分、広沢寺温泉入口下車

厚木バスセンター9番バス乗り場から広沢寺温泉行き[厚38](※本数少ない)で約40分、広沢寺温泉で下車

伊勢原駅北口3番バス乗り場から七沢行き[伊31][伊34][伊36]で約25分、広沢寺温泉入口で下車

【車(広沢寺温泉・七沢観光協会駐車場)】

東名厚木ICから広沢寺温泉駐車場まで約21分(8.7km)

新東名伊勢原大山ICから広沢寺温泉駐車場まで約13分(6.1km)

駐車場

広沢寺温泉・七沢観光協会駐車場(無料)

8時~日没(夏季は18時まで)

問い合わせ先 046-248-1102 (東丹沢七沢観光案内所)

【広沢寺温泉入口バス停】

【広沢寺温泉・七沢観光協会駐車場】

【見城山頂】