ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > Blueberry HILLS あつぎ

本文

Blueberry HILLS あつぎ

Tel 070-8490-1166

ブルーベリーの写真
ブルーベリー畑の写真
ブルーベリー摘み取りの写真
ブルーベリーのドリンクの写真
園内のキンモクセイの下で休憩の写真

★秋の特別イベント「サツマイモ掘り&焼き芋の食べ比べ体験」が開催します。大自然に囲まれた畑『豊作の大地』で、すくすくと育った6種類の無農薬栽培のサツマイモを「自分の手で掘り起こして」、ホクホクに焼き上がった「焼き芋の食べ比べ」を体験してみませんか。詳細については「Blueberry HILLS あつぎ​」公式ホームページにてご確認ください。

★今年(2021年)のブルーベリーの営業は、8月22日で終了しました。

常識を覆す甘さの"完熟ブルーベリー"

2021年7月、上荻野にオープンした「Blueberry HILLS あつぎ」。減農薬で栽培されたブルーベリーの摘み取り体験ができます。酸味が強く”甘くない”と思われがちのブルーベリーですが、完熟のブルーベリーは大違いで、本当に甘く、つい食べ過ぎてしまいます。約80種類のブルーベリーが栽培されているので、訪れるたびに違うブルーベリーを味わうことができ、味の違いを楽しむのがおすすめ。「ブルーベリーが10倍おいしくなるノート」を使って食べ比べをすると、ブルーベリーの品種ごとの味わいの違いも分かるので、子どもから大人までより楽しく摘み取り体験ができます。摘み取り体験は、6月から8月中旬までで、完全予約制。来園日の前日までに、公式ホームページの予約サイトからお申し込みください。

摘み取りの写真

3つの系統のブルーベリー約80種類を栽培

この農園では、風味豊かな「ノーザンハイブッシュ系」、酸味と甘みのバランスがいい「サザンハイブッシュ系」、甘みが強い「ラビットアイ系」のブルーベリーを栽培。農園主厳選のブルーベリーが味わえます。

ブルーベリーの写真

ブルーベリー畑の写真

広いブルーベリー畑で、思う存分に食べくらべ!

種類ごとに分けられているブルーベリー畑。どこから食べようか迷ってしまうほど。あれもこれもと、つい食べ過ぎてしまいます。農園内にはシートが敷かれ、通路の幅も広いので、ベビーカーも入ることができます。また、ブルーベリーの木は、1本1本ポットで育て、木の高さが低いため、小さいお子さんでも摘み取りを楽しむことができます。

ブルーベリー畑の写真

農園内の写真

ブルーベリーの本当のおいしさを伝えたい

夏の農園で食べた摘みたてのブルーベリーの奥深さに魅了された農園主の渡辺さんが、「スーパーでは味わえない本当のブルーベリー」を気軽に味わってもらいたいと、ブルーベリーの本場アメリカの土壌環境を再現しておいしさを引き出したり、電解水を使った安心の減農薬栽培にこだわっています。

農園主の渡辺さんの写真

「食べて」「書いて」「楽しめる」ブルーベリー農園

ブルーベリーのおいしさを、大人にも子どもにも伝えていきたいとの農園主の想いから、「食べて書きこめる!ブルーベリーが10倍おいしくなるノート」を開発。ノートには、ブルーベリーの豆知識や「甘み(A)・酸味(S)・香り(K)」を見える化した「ASKチャート」が書かれていて、食べたブルーベリーの味などを書き込むだけで、ブルーベリー狩りがもっと楽しくなるアイテムです。ノートをきっかけにブルーベリーの面白さに没頭してしまうお子さんも多いとか。また、ノートがそのまま夏休みの自由研究にもなると喜ばれる親御さんもいらっしゃるそうです。

ノートの写真

ブルーベリー畑の写真

ブルーベリーを使った農園自慢の特製スイーツドリンク

摘み取りを楽しんだ後は、ブルーベリーを使ったフラッペやサイダーはいかがですか。たくさんのブルーベリーを食べた後なのに、ついつい飲みたくなってしまう特製のスイーツドリンクです。農園のシンボルツリーの下にある「KOKAGEテラス」でドリンク片手にゆったりと過ごす時間は最高です。

ドリンクの写真

木陰の下でドリンクを飲む写真

「清潔・安心」設備も充実の農園 

農園では、お支払いが完全キャッシュレスで、各種キャッシュレス決済に対応しています。また、農園内の主要な場所に手指消毒液を設置。トイレはウォシュレット付き水洗トイレで、清潔・安心して利用できます。

キャッシュレス決裁の写真トイレの写真

詳細データ
施設名 Blueberry HILLS あつぎ(ブルーベリーヒルズあつぎ)
ジャンル 体験(ブルーベリー狩り)
住所 〒243-0201 厚木市上荻野2500付近の農地
問い合わせ先 070-8490-1166
開園(収穫)期間 6月~8月中旬
営業時間 9時~17時
定休日 毎週月曜日・水曜日・金曜日及び荒天時
交通手段

【公共交通機関】
本厚木駅北口1番バス乗り場から「半原」行き[厚01][厚02]で約30分、「上荻野車庫前」下車、徒歩約15分(950m)

【車】
・東名厚木ICから約30分(13.1km)
・圏央道圏央厚木ICから約25分(11.4km)

入園料[税込]

中学生以上2,500円、小学生1,500円、4歳以上小学生未満1,000円、3歳以下無料

予約方法

完全予約制(事前決済)。来園日の前日までに、「Blueberry HILLSあつぎ」公式ホームページの予約サイトから予約

https://blueberryhills.jp/picking/

支払方法(現地購入品含む) 現金不可。各種クレジットカード、電子マネー、ORコード決済
駐車場 普通車12台(無料)
Wi-Fi設備(無線LAN) なし
おすすめ商品[税込]

・「ブルーベリーが10倍おいしくなるノート」1冊500円
・カフェのドリンク600円から
・お持ち帰り用ブルーベリー1パック(180g相当)800円

公式ホームページURL https://blueberryhills.jp
Twitter @blueberryhills8
Facebook @blueberryhills88
Instagram blueberryhills88
YouTube Blueberry HILLSあつぎ
その他(特記事項)

・カフェ(ドリンク購入)の利用のみ及び、お持ち帰り用ブルーベリーの購入のみはできません。
・園内は禁煙です。
・「ブルーベリーが10倍おいしくなるノート」の収益金は、特定非営利活動法人TABLE FOR TWOを通じて、貧しい子どもたちへの寄付に充てられます。