ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 丹沢・大山・宮ヶ瀬やまなみ紀行 > 手打ちそば くりはら(秦野)

本文

手打ちそば くりはら(秦野)

Tel 0463-88-1070

麻ひしおの写真

今までのそばの世界観を壊していくそば

ワーキングホリデーを経て日本に帰国した店主が、ヨガを通じて体にいいものを食べることの意味について考えたという唯一無二のそばを楽しめます。打つようになったキッカケも独特で、農業ボランティアでそばを育て、それを粉にして打ってみたらおいしいと気づいたこと。他店での修業を2年経て、この店を始めました。石臼で手挽きしたそば粉で打つ十割そばのなかでもぜひ試して欲しいメニューが麻ひしお(上写真)。自家製のひしおに麻の実の油を使ったつゆをそばにかけて食べる逸品です。優しいそばの風味と、ひしおの力強い香りが絡みあう、今までのそばを覆していく店主の世界観を味わってください。

祖母の家を改装したお店

渋沢丘陵のふもとにある室川。お店もこの川沿いにあります。

手打ちそばくりはらの外観

麻やひしおがごろごろと入った麻ひしおのかけつゆ

調味料や出汁の材料は伝統的に作られたもの、そばや野菜はできるだけ農薬や化学肥料を使わない農家さんのものを使用するように心がけています。

麻ひしおのかけつゆの写真

濃厚なそば湯で締めましょう

そば湯の写真

テーブル席のほかに、店奥には座卓席にもあります

お店は大工さんや親戚の力も借りながら、店主自ら改装しました。できるだけ自然の素材を使って、壁に漆喰を塗ったり、柱や梁に柿渋、ベンガラ、仕上げに蜜ろうワックスを塗ったり、床はあたりの柔らかい杉材を貼ったりし、2007年11月に開店。この空間で、ゆるりとそばを味わってください。

店内の写真

 
詳細DATA
名称 手打そば くりはら
ジャンル グルメ(そば)
住所 〒259-1322 秦野市渋沢2098
問い合わせ先 0463-88-1070
営業時間 11時30分~15時(L.O.)
定休日 月曜日・火曜日(祝日は営業、振替休日あり)
交通手段

【公共交通機関】
渋沢駅南口バス乗り場から「峠」行き[渋03]で約4分、「堂坂」下車、徒歩約5分(350m)

【車】
東名秦野中井ICから約20分(5.8km)

駐車場 あり(無料)
公式ホームページURL https://sobakurihara.studio.site/
公式Twitter @kuri_soba
公式Facebook @sobakurihara
支払方法 現金のみ
Wi-Fi設備(無線LAN)  
おすすめメニュー[価格] 麻ひしお 1,100円