ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 鐘ヶ嶽ハイキングコース(七沢)

本文

鐘ヶ嶽ハイキングコース(七沢)

鐘ヶ嶽全貌
登山道の苔と石像
七沢浅間神社
山頂石像

コースマップ

鐘ヶ嶽ハイキングコースのマップ

厚木で最高峰の山に挑むハイキングコース

厚木のハイキングコースでは最高峰、山の神として古くから信仰を寄せられてきた鐘ヶ嶽(かねがたけ)の山頂を目指します。28の丁石を辿りながら登り、徐々に高くなっていく眺望を楽しみましょう。長く続く階段は七沢浅間神社へと登山者を導きます。下山時は鎖場もあり、狭い急坂や危険箇所があるため子供連れのハイキングには不向きです。

バスを降りて登山道1丁目へ

広沢寺温泉入口のバス停を降り、大きな案内板の指す方向へ5分ほど進むと右手に鐘ヶ嶽バス停が、すぐ先に鐘ヶ嶽登山口の案内板の立つ分かれ道があります。右側へ下る道へ進み、住宅街を案内の通りに歩くと3分ほどで左側に石段が現れます。ここが登山道1丁目になります。

広沢寺温泉入口バス停にある案内板鐘ヶ嶽バス停の先の標識登山道入り口

眺望を楽しみながら登山道22丁目まで

石段の上の浅間神社の鳥居をくぐり、鳥獣防護ゲートを入って進んで行きます。6丁目までは杉林の中、7丁目以降は見通しの良い尾根道や歩きづらい岩場などになっています。10丁目までの石碑には石像が鎮座し、28の丁石を数えながら登るのも楽しみの一つです。次第に斜度がきつくなり、標高が高くなっていきます。22丁目は周囲が開け、見晴らしが素晴らしい鐘ヶ嶽の見どころです。巨石に腰掛けながら、眼下に広がる眺望を楽しみましょう。

登山口の七沢浅間神社の鳥居鳥獣保護ゲート杉林の中の丁石と石像

22丁目からの眺望

長く続く石段を登り切れば浅間神社

鐘ヶ嶽登山の本番は27丁目から。浅間神社の本殿まで342段の石段が続きます。石段脇にある長い年月をかけて生えた苔や巨石、石仏を眺めて、参道の風合いを味わいましょう。一段の幅が狭いところ、斜度が急なところなどがあるので、ロープをうまく使いながら登っていきましょう。10分ほど石段を登れば、本殿手前にある鳥居が見えてきます。本殿に手を合わせたら、右手にある見晴らしの良いベンチへ。天気がよければ東京スカイツリーや東京湾、房総半島も望めます。

石段脇の石像本殿手前の鳥居七沢浅間神社本殿

浅間神社からの眺望

さらに60m登り、鐘ヶ嶽山頂へ

本殿に向かって左手に進むと60mで山頂に到着します。山頂は木々に囲まれ、石像が2体並んでいるのが目印です。鐘ヶ嶽は昔、竜宮から上げた鐘をこの山に収めたという伝説や、戦国時代に七沢城への合図のために鐘が置かれたと言われています。

鐘ヶ嶽山頂の石像鐘ヶ嶽山頂のベンチ

下山道は慎重に。二つのルートから選んで林道へ

山頂から先、傾斜のきつい尾根道を10分ほど下りると鎖場に出ます。絶景が広がるものの足場が悪いため、景色に目を奪われることなく慎重に進みましょう。さらに15分ほど下りた山ノ神峠の分岐点で下山道が左右に分かれます。右ルートは比較的緩やかで山の神隧道北側へ抜ける道。左ルートは鎖やロープが配置された急な岩場が点在する道で、山の神隧道の南側に出ます。体力に自信がない場合は山の神隧道を通る右ルートを選ぶと良いでしょう。ただし、隧道内は長く暗いため、陽射しのない日は懐中電灯があった方が無難です。

傾斜のきつい下山道足場の悪い危険な鎖場山の神峠分岐の案内板

山の神隧道

林道を30分歩いて広沢寺温泉へ

下山道が終わると、舗装された緩やかな林道に出ます。30分ほど歩けば広沢寺温泉に着きます。広沢寺温泉や七沢温泉で立ち寄り湯や食事(要予約)を楽しんでください。当日なら立ち寄り湯だけでも利用できる宿もあるので、電話で確認してみましょう。

下山した後のもう一つのお楽しみ

七沢には、東丹沢七沢温泉郷の宿があり、宿泊はもちろん、日帰り入浴を楽しめる宿があります。また、和食や洋食の飲食店、酒蔵、間伐材で製作した木工製品を販売する厚木市森林組合などがあります。下山した後は、おしゃれなカフェでひと休みしたり、温泉に入ったりして体の疲れを癒すことができます。

温泉の写真カフェのケーキの写真森林組合木木館の写真

あつぎの湯宿

和風料理おかめ

カフェレストランベンガル

黄金井酒造

厚木市森林組合木木館

ツリークロスアドベンチャー

川魚料理ますや

寿司割烹末広

県立自然環境保全センター

県立七沢森林公園

詳細DATA

コース名

鐘ヶ嶽ハイキングコース(七沢)
コース所在 厚木市七沢
難易度 中級
所要時間 約2時間45分
標高 561m
展望 山頂付近から東京スカイツリーや東京湾、房総半島などが望めます
コース 厚木バスセンター →(バス35分)→ 広沢寺温泉入口 →(徒歩60分)→ 浅間神社 →(徒歩10分)→ 鐘ヶ嶽山頂 →(徒歩35分)→ 山の神隧道 →(徒歩35分)→ 広沢寺温泉 (徒歩15分)→ 広沢寺温泉入口 →(バス35分)→ 本厚木駅
交通手段

【公共交通機関】

厚木バスセンター9番バス乗り場から七沢行き[厚33][厚34]で約35分、「広沢寺温泉入口」下車

厚木バスセンター9番バス乗り場から広沢寺温泉行き[厚38](※本数少ない)で約40分、「広沢寺温泉」下車

伊勢原駅北口3番バス乗り場から七沢行き[伊31][伊34][伊36]で約25分、「広沢寺温泉入口」下車

 

【車(広沢寺前駐車場)】

東名厚木ICから広沢寺前駐車場まで約21分(8.7km)

新東名伊勢原大山ICから広沢寺前駐車場まで約13分(6.1km)

駐車場

広沢寺前駐車場(無料)

8時~日没(夏季は18時まで)

問い合わせ先 046-248-1102 (東丹沢七沢観光案内所)

【広沢寺温泉入口バス停】

【広沢寺前駐車場】

【鐘ヶ嶽山頂】